税理士法人PWCの採用情報

税理士法人TOP >> 大手税理士法人の採用情報 >> 税理士法人PWCの採用情報

税理士法人PWCの採用情報

税理士法人のプライスウォーターハウスクーパーズは、全国に拠点を構え、東京事務所だけで500人近い専門家が所属する一大税理士法人だと言えます。 業務内容も事業再編や移転価格、金融サービスや税務コンサルティングなど、巨大税理士法人ならではの仕事を行っています。そう考えると税理士法人PWCに採用してもらおうと思えばかなり高いハードルを越えなければいけない気がしますが、どうなのでしょうか? そこで今回は、公式サイトなどの情報を参考に税理士法人PWCの求人内容をチェックしてみたいと思います。

■税理士法人PWCはチャンスがかなりある
結論から先に言いますが、税理士法人PWCは通年で積極的に人材を募集している状況なので、経歴や実力に自信がある人は積極的に応募して問題ないと言えます。 現状でも東京事務所、大阪事務所、名古屋事務所など各事務所で募集が出ており、以下のような採用枠が用意されています。

移転価格コンサルタント
勤務地メキシコでの税務コンサルタント
新興国投資・海外のM&A対応の税務コンサルタント
個人所得税対応の税務コンサルタント

大まかな待遇としては、
給与:資格や経験、能力に準じる
待遇:昇給年1、賞与年2、残業手当、各種社会保険、通勤定期券代
休日:完全週休2日制
研修:入社時研修、全体研修、部内研修、グループ内研修、海外語学研修

といった感じになるようです。給与に関しては明確に幾らとは記されていませんが、他のBig4と比較して大幅に落ちる心配もありません。あらかじめ自分の年収がどのくらいになりそうか知りたい場合は、転職エージェントなど外部のサービスを利用して、客観的に教えてもらうといいかもしれません。

■応募方法は?
応募方法に関しては、公式サイトや外部の転職エージェント経由で応募したり、郵送で履歴書や職務経歴書を送付したりするという方法が一般的のようです。 書類選考の上で合格者には面談などの日程が届くようなので、学歴や職務経歴、得意分野などの有無で自信のある人は、積極的に応募してみてください。Big4といえどもチャンスはたくさんあるので、ためらう必要はないようです。

以上、税理士法人PWCの求人に関する情報をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか? Big4というと構えてしまうかもしれませんが、人材が不足しているという厳然たる事実があります。 応募するには税理士として早過ぎると思うのであれば、転職エージェントなど第三者からアドバイスをもらうなどして、戦略的にキャリアを形成し数年後の転職に向けて動いてみてください。

税理士法人の求人に強い転職サイト!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 詳細



Copyright (C) 2014-2017 税理士法人求人サイトランキング All Rights Reserved.